So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

とっとり 砂CUBE [とっとり]


鳥取市のお土産屋さんで売っているお菓子
『とっとり 砂CUBE』
砂cube.jpg
砂CUBE -SACUBE-
と書いてあるので、

”さきゅうぶ” って読むんだね。

中に入っているのは、写真の左側にあるように、クリーム色の四角で
”Cubic Soft Rakugan” なるもの。

甘~い お砂糖の塊ですね。

正直甘すぎ。甘いよ小沢さん~

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CD購入:JUDAS PRIEST『Redeemer of Souls』 [音楽 -洋楽-]


CD購入したので感想の巻。
今回は洋楽メタル。
英国の誇るMETAL GOD
JUDAS PRIEST(ジューダス プリースト)
入手したのは、2014年発売の通算17枚目のアルバム『Redeemer of Souls(贖罪の化身)』
JUDAS PRIEST『Redeemer Of Souls』.jpg(SICP-30618)

本作では、長きにわたりギターを弾いていた K.K.Downing(K・K・ダウニング)が脱退し、新たに Richie Faulkner(リッチー・フォークナー)なる若手が加入しているもの。

まず、オープニングの雷鳴音にはニヤリ。
来るかな・・・との期待に沿ったスピードチューン。
Robさんのボーカルも適度に吠える感じで、力強い。
その後の曲は、ミディアムテンポのもの、勇壮ドラマティックなものと半々くらい。
Robの声と、ザクザク刻むギターが、往年のJUDAS PRIESTって感じであり、
ギタリストの交代も気にならない感じ。
疾走チューンが少ないことと、ボーカルがハイトーンを出す事なく、ミディアム主体であることにちょっと物足りなさを感じる。
とは言え、正統派ハードロックアルバムとしては十分の出来。
安心して聴けるので、夜な夜な繰り返し流れています。
円熟味ってやつね。


贖罪の化身

贖罪の化身

  • アーティスト: ジューダス・プリースト
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2014/07/23
  • メディア: CD
Redeemer of Souls

Redeemer of Souls

  • アーティスト: Judas Priest
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2014/07/15
  • メディア: CD

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タコしゃぶ [うちごはん]


スーパーに売ってあった
タコのお刺身の薄切り

タコしゃぶ.jpg

これをそのまま頂くのではなく、
野菜のお鍋に投入して、「タコしゃぶ」

ちょっと湯通しするだけで、プリッと丸まるんだけどね。
あっさりポン酢で頂きます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カレーうどん [うちごはん]


前日の夕ご飯が、カレーでした。
ちょっと多めに作ったようであったので、
今晩は、一晩寝かせたカレーを、カレーライスではなくカレーうどんにしました。

出来上がっているカレーを、出汁でのばすだけ。
後は、冷凍うどんを湯がくだけ。

ボクが夕食作成班でしたが、昨晩の相方カレーを有効活用でした
カレーうどん.jpg

ラクして、うまい。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SUGIZOのCM『天下一品』 [音楽 -LUNA SEA単体-]


LUNA SEA のSUGIZOが、ラーメン店「天下一品」のCMに出ていると、新年早々話題となった。

情報格差の地、鳥取でもそのCMが見られるかと思っていたが、
やはり放送されませんね。

仕方がないので、YouTubeを見るしか術はない。

「MESSIAH2020」なる曲をバックに、ギターを演奏しながらの姿。

こってり一筋30年 SUGIZO の文字。

「鶏ガラと野菜などで、なぜこんなにコッテリなんだ。
 何度食べてもわからない。だからまた食べる。
 おいしさ無限ループ。天下一品。」

と、艶のある声と、ブヒャ~~ と伸びやかな、SUGIZO節炸裂のギター音。
こちらも天下一品ね。



食レポを始めたSugizoTubeでの、天下一品
これがきっかけと思うと感慨深い。


お店にはポスターも貼ってあるとの噂も。
行ってみなくっちゃね。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -